『Wings of Angel』 (天使の翼)
天使の翼 Wings of Angel」 では、安らぎと癒しを与えてくれる天使、妖精グッズを紹介しています。
あなたにエンジェルの祝福がありますように…。
『Wings of Angel』 (天使の翼)
Home はじめに 絵画の中の天使 絵画の中の妖精 ブログ リンク サイトマップ
 
天使グッズ
エンジェルオラクルカード
天使の食器
天使のネックレス
天使のリング
天使のアクセサリー
天使の絵
天使の小物入れ
天使の時計
天使の置物
天使のサニタリーグッズ
天使のインテリア
天使のガーデニンググッズ
天使のステーショナリー
天使のフォトフレーム
動物の天使たち
天使のキャンドル&ライト
天使のポーチ・バッグ
天使の本
その他の天使グッズ

妖精グッズ
妖精のインテリア
妖精の食器
妖精のアクセサリー
妖精の絵
妖精の小物入れ
妖精の置物
妖精のステーショナリー
妖精の時計
妖精のガーデニンググッズ
妖精のバッグ
妖精の本

天使の本
 
※saraが読んだ天使の本を紹介しています。古い本の場合、手に入らない場合があります。
 

ヴィジュアル版 天国と地獄の百科―天使・悪魔・幻視者
『ヴィジュアル版 天国と地獄の百科―天使・悪魔・幻視者』(ジョルダーノ・ベルティ著 竹山 博英、柱本 元彦 訳)

著者のジョルダーノ・ベルティは、オカルトや神秘主義の分野で幅広く活躍している神秘主義研究家です。

内容は、4部構成になっています。
第1部が、様々な「彼岸」の存在が住まう場所、第2部が、彼岸に関する12人の先駆者、あるいは使徒、第3部が天使、悪魔、精霊、第4部が天使と悪魔の辞典です。

表紙は、ハンス・メムリンク(Hans Memling 1433年?〜1494年 フランドルの画家)の描いた「The Last Judgment(最後の審判)」の右側の一部が使われています。

項目は全300項目、図像もフルカラーで220点も掲載されていますので、読み応えがあります。
 
 

天使辞典
『天使辞典』(グスタフ・デイヴィッドスン著 吉永 進一監訳 出版社: 創元社)

天使辞典と銘打っていても、実際には主要な天使のエピソードをまとめた本が多い中で、このグスタフ・デイヴィッドスンの『天使辞典』は、4,000項目に渡る天使の情報が網羅されていて、天使の手引書としては最高のものでしょう。

著者のデイヴィッドスンは、劇作家、伝記作家、詩人でもあり天使著述家です。

キリスト教にとどまらず、古代からインド神話や現代の戯曲に至るまで、あらゆる天使について書かれています。図版もモノクロですが数多く載っていて、また出典も明記されているので、参考になります。

情報量が多く、簡単には読めませんが、ある天使について調べたいというときには最適だと思います。
堕天使の記述もありますので、そちらがお好きな方にもおすすめです。
 
 

天使 (Truth In Fantasy)
『天使 (Truth In Fantasy)』(真野 隆也 著、出版社: 新紀元社)

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の教えの中に「神の使者」として神聖な職務を持つ天使たちについて、体系的にわかりやすく書かれています。

ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル、メタトロン等といった天使の名前は漠然とは知っていても、実際にその天使がどんな特性や経歴を持った天使なのかということは、案外と知られていません。

天使たちのプロフィールやバックグラウンドが語られていくので、宗教にあまり関心がなくても、構えずに読むことができます。
 
 

夢をかなえる天使事典
『夢をかなえる天使事典〜光へ導く82の天使とマスターたち〜』(CR&LF研究所編著 出版社: 毎日コミュニケーションズ)

大天使をはじめ、さまざまな神話に登場するマスター、神、女神など、全部で82の高次元の存在たちの物語やプロフィールがわかりやすく分類されています。

天使やマスターたちそれぞれとチャネリングをして直接メッセージをもらっているところが新しい。そのため伝統的な聖書の解釈や、今までの天使本の解説とは違ったメッセージも多く含まれています。

エンジェルワークの方法についても載っています。
 
 

クレーの天使
『『クレーの天使』(出版社: 講談社)

クレーの描いた天使たちの絵に、詩人の谷川俊太郎さんが素敵な詩をつけています。

子どもが落書きしたような単純な線で描かれた天使たちは、崇高な天使の姿からは遠く、もっと私達人間に近い存在のように思えます。

この本に収められた天使たちは、殆どが晩年の2年間に描かれたものです。

ナチスの迫害を受けドイツを離れ、生まれ故郷のスイスのベルンの地に戻ったクレーですが、ドイツ国内の銀行口座は凍結され、生活は逼迫し、さらには皮膚硬化症という難病を発症します。亡命直後には、失意の中にあって制作も停滞しますが、1937年から死の年まで、一連の天使シリーズも含め、膨大な数の作品を生み出しました。

未熟で人間くさい天使たちは、クレーの気持ちに寄り添い、苦しみを分かち合い、沢山の涙を流してくれたことでしょう。

そして悲しみに彩られながらも、クレーの天使はどことなくユーモラスで愛らしいのです。
 
 

天使からあなたへ
50の伝言

『天使からあなたへ50の伝言』(凰宮天恵 著 出版社: 大和書房)

天使からおくられた様々なメッセージの中から、私たちが幸せになるためのアドバイスになるものを紹介したヒーリング・ブックです。

すてきな気付きに満ちたメッセージの中からひとつ紹介します。

「この地球を選んで この場所を選んで その環境を選んで あなたは その人生を生きています。」

困ったとき、悩んだとき、哀しいときに、ページを開くと、天使からのメッセージを受け取ることができます。 表紙と挿絵を天使画で有名な寺門孝之さんが手がけています。

 
 
 
 
Copyright 2007-2011 天使の翼 Wings of Angel All Rights Reserved
top ▲